看護部サイトへようこそ
私たちの職場

弘善会
矢木脳神経外科病院
〒537-0011
大阪市東成区
東今里2丁目12番13号
TEL:06-6978-2307(代表) 

西病棟師長 谷口多代子


適切なアドバイスができるように

当病棟は整形外科の患者さまが中心です。術後リハビリテーションを行い自宅へ帰られる方もいれば、回復期リハビリテーション病院への転院や、施設に入所される方もおられます。私たちが最も大切にしているのは、患者さまにとって「その人らしい生活」はどうしたらいいかを考えることです。入院時から本人や家族の希望を聞いて、可能な限り希望に近づける退院への支援をします。そのために多職種のスタッフや地域との密接な連携をし、看護師も社会資源の導入を適切にアドバイスできる力をつけることを強化しています。

支え合うことを大事にし続けたい

私たちの職場では支え合いを大事にしています。例えば、子育て中の看護師は仕事との両立は大変です。そういう状況で働く看護師に対しても「お互い様」との考え方で、お互い支え合いながら、仕事に支障が出ないように協力し合っています。看護師の指導についても、各々わからないことが違うことを認識し合い、それぞれの看護師に合わせた指導をしています。安心して仕事ができる環境を作っていくために、支え合うことをこれからも大事にしていきたいと考えています。

満足できるケアできる体制を作りたい

私自身は看護師が働きやすい職場を創り、一人でも多くの患者さまに満足できるケアができるように経営にと考えています。師長としてマネジメント能力を高めることが必要と考えています。たとえば、空きベッドの数や患者の退院予定などを確認し、看護師が入院から退院までの計画案を考え、退院日を調整できるようにするためにどのようにしていけばよいのか。また、看護師が働きやすくするためには、どのような労務管理をしていけばいいのか、基本から1つ1つしっかり学んでいきたいと思います。



PAGE TOP