看護部サイトへようこそ
私たちの職場

弘善会
矢木脳神経外科病院
〒537-0011
大阪市東成区
東今里2丁目12番13号
TEL:06-6978-2307(代表) 

外来師長 伊藤祐実


様々なケースの患者さまに対応

外来には、一日にたくさんの患者さまが来られます。在宅で継続的に治療が必要となる人、緊急に処置や入院が必要となる人など様々なケースがあります。来院される患者さまは少なからず不安な気持ちを持って来られますので、いくらかでも不安を和らげるために笑顔で対応するようにし、待ち時間が長い方には声かけを行い、症状観察を怠らないようにしていくことが大切になります。患者さまが入院することになれば病棟、事務関係、コメディカルなど、医療チームの連携が重要です。入院が必要な患者さま以外は診察後帰宅されますが、医師の治療方針、服薬や食事制限などを患者さんに説明、指導することも大きな役割です。

親しみやすい病院と思ってもらいたい

様々なケースを対応する中で、最も大切にしていきたいことは、患者さまに通院してもらいやすい環境を作ることです。地域貢献を大きな目的にしているわけですから、病院の顔である外来という意識を以って接遇にしていきたいと考えています。ものの言い方、声のトーン、目線など親しみやすさをもって接していくように心掛けています。私たちの病院に安心して来て頂き、「この病院に来てよかった」と思ってもらえるようになりたいと思います。

考える看護を一層意識していきたい

私たちの職場で、今後大切にしていきたいのは「考える看護」、そして「切れ目のない継続看護」をより一層意識することです。外来は、最初に患者さんと出会う場所です。その時に患者さまの初期アセスメントを確実に行えば、患者さまは安全に安楽に医師の診察を受けることができます。患者さまの今だけを看るのではなく、今後のことも見据えた看護していきたいと思います。



PAGE TOP