看護部サイトへようこそ
認定看護師の「眼」

弘善会
矢木脳神経外科病院
〒537-0011
大阪市東成区
東今里2丁目12番13号
TEL:06-6978-2307(代表) 

2月:勉強会「失行」とは?


「高次脳機能障害」今月は「失行」について

先月から高次脳機能障害の一つ一つの症状別に勉強会を行っています。
1回目は「失行」についての勉強を行いました。失行とは「運動麻痺、失調、不随意運動などがなく、どのような行為を行うのか認識しているにもかかわらず 、要求された行為を正しく遂行できない状態」 をいいます。簡単に言うと「運動麻痺や失調のせいではなく、使い慣れているはずの道具の使い方や手順がわかなかくなったり、手先の細かい動作がぎこちなくなる。」となります。
日常生活では、今までできていた歯磨きができなくなったり、おはしやスプーンの使い方がわからずにおわんごと食べてしまうなどといった行動にあらわれます。これらは、とくに左の頭頂葉から後頭葉にかけての障害で起こるので、右麻痺や失語を伴っていることがよくあります。
これは、利き手ではない左を使わなければいけない上に失行がある、さらに失語ということで、言語での説明ができないといった、患者様にとっては、それはそれは大変なことが起こっているのです。
そのことを理解して、患者様の行動 や気持ちをみていけるようになり、職員間で統一したかかわりができるといいですね。

 



 

PAGE TOP