看護部サイトへようこそ
認定看護師の「眼」

弘善会
矢木脳神経外科病院
〒537-0011
大阪市東成区
東今里2丁目12番13号
TEL:06-6978-2307(代表) 

9月:くも膜下出血についての勉強会


院内でくも膜下出血の勉強会を開催し、講師をさせていただきました

くも膜下出血は発症時の出血量によって重症度が変わります。
そしてその後にもさまざまな合併症が続発するということが特徴的な疾患であり、 その合併症によって後遺症が残ったり、大変重篤な状態にもなる危険性のある疾患です。
幸い発症時には軽症で後遺症もなく経過していた方が、くも膜下出血の後遺症によって命を落とすこともあります。

しかし現在の医療では、その合併症に対する確立された予防法や治療はありませんが、少しでもリスクを下げるのではないかと言われているものはあります。

今回はどのような合併症があるのか、またその合併症に対する予防法と対策についてお話しさせていただきました。
くも膜下出血を発症された患者様に、自分たちはいつの時期に何ができるのかをまず知ることが大切だと思い、今回勉強会を行いました。そして、少しでも良い状態で、生活に戻っていただきたいと思っています。



PAGE TOP